MITAKA“Next”Selection 21st 参加公演

​ブラックアウト

2020年8月21日(金)〜30日(日) (全12ステージ) 

三鷹市芸術文化センター 星のホール

​作・演出 川名幸宏

変わりたい。変われない。変われるかな。

ろくに仕事もできない。どっちつかず。中途半端。いいかっこしい。多重人格。

今やプロフェッショナル化が進む「演出助手」という仕事。

時代の流れに逆らうように作家・演出家を目指して弟子となり、

演出助手を始めた“嫌われたくない”私。

―この瞬間が一番ドキドキする、たすけて。

ある演出助手と、演劇で生活する人々の1ヶ月の稽古期間を描く。

​出演​

 

 

■スタッフ

音楽:森優太 美術:上田淳子 照明:山本創太(ASG) 音響:中村光彩

衣裳:YUMIKA MORI 舞台監督:浦本佳亮 山崎牧 宣伝美術:平崎絵理

制作:藤井良一(ゴーチ・ブラザーズ)

 

稽古場協力:株式会社メッセ

協力:至福団 ASG  DULL-COLORED POP  スタッフ・ワン 劇団扉座 劇団民藝 タカハ劇団 鬼の居ぬ間に krei.inc  JJプロモーション 懸樋プロダクション EFFECT

企画・製作:東京夜光

主催:(公財)三鷹市スポーツと文化財団  http://mitaka-sportsandculture.or.jp/

 

[お問合せ]三鷹市芸術文化センター 0422-47-5122

CONTACT US

© 2017 by Tokyo Yako.